ぶぶあられ
  • ぶぶあられって?
  • レシピ
  • 歴史とこだわり
  • 取り扱い店舗
  • お知らせ
ECサイトへ

トマトダレ冷やし中華

冷やし中華のタレにトマトを加えることで、爽やかな酸味をプラスしました。またカツオ風味のぶぶあられを仕上げに散らすことで、旨味の相乗効果が期待できます。

材料

中華めん 2⽟

冷やし中華のタレ

カットトマト缶 100ml
昆布だし(水100ml+昆布1g) 100m
薄口しょうゆ 大さじ4
米酢 大さじ3
ごま油 大さじ1

トッピング具材

きゅうり 1/2本
ハム 2枚
1個
ぶぶあられ 大さじ1

作り方

  1. 【下準備】昆布を水に浸け一晩寝かして昆布だしをつくる
    スープの材料を全て混ぜ合わせる
  2. きゅうりとハムは千切りにする
  3. 卵はボウルにときほぐしてフライパンで薄く焼き、細切りにして錦糸卵にする。
  4. 大きめの鍋に水を入れ沸騰させる。沸騰したら、麺をほぐし入れ約2分30秒茹でる。
  5. ザルにあけたら冷水で洗い、水気を切って器に盛り付ける。
  6. タレをかけたら、具材を盛り付け、最後にぶぶあられを散らして完成。

POINT

  • カツオ風味のぶぶあられに含まれるイノシン酸と、トマトに含まれるグルタミン酸の相乗効果で旨味が増します。
  • 食べる直前にカツオ風味のぶぶあられを加えることで、サクサクとした食感が味わえます。また、少し時間が経つとカツオ風味のぶぶあられが旨味を吸うので時間差で楽しめる一品です。

今回使用したぶぶあられ

日本の食のお供に

ぶぶあられ かつお節

BubuArare From Kyoto
SNSも更新中
  • facebook
  • instagram
  • youtube