ぶぶあられ
  • ぶぶあられって?
  • レシピ
  • 歴史とこだわり
  • 取り扱い店舗
  • お知らせ
ECサイトへ

お好み焼き

仕上げにカツオ風味のぶぶあられを散らすことで、鰹節にはないサクサクとした食感や香ばしさが味わえます。また、普段摂取しにくいカルシウムや食物繊維がたっぷり摂れる一品です。

材料2人分

薄⼒粉 150g
ぶぶあられ ⼤大さじ2
1カップ
キャベツ 200g
紅⽣姜 15g
乾燥芽ひじき 4g
1個
サラダ油 大さじ1
もち 1個
ピザ用チーズ 30g

トッピング

お好み焼きソース 大さじ4
マヨネーズ 適量
ぶぶあられ 大さじ2
青海苔 小さじ1/2

作り方

  1. ひじきを⽔水で20分戻し、⽔水気をきる
  2. キャベツは千切りにし、紅⽣生姜は粗みじん切りにする
  3. 餅は1cm⾓角のさいの⽬目切りにする
  4. ボウルにトッピング以外の材料を⼊入れてザックリと混ぜ合わせる
  5. サラダ油を敷いて中⽕火にかけ、フライパンを熱する
  6. 1枚分の⽣生地を流し、蓋をして蒸し焼きにする
  7. ⽚片⾯面が焼けたら裏返して蓋をし、さらに蒸し焼きにする
  8. 蓋を外し、⽔水分を⾶飛ばしたら⽫皿に盛る。もう1枚も同様に焼く。
  9. お好み焼きにソース、マヨネーズ、⻘青海苔をトッピングし、最後にぶぶあられを散らして完成。

POINT

  • 鰹節の代わりに使用することで、本来の風味はそのままに、香ばしさや楽しい食感が味わえます。
  • ヒジキを加える際は、きちんと水気を切ることで生地が美味しく焼き上がります。

今回使用したぶぶあられ

日本の食のお供に

ぶぶあられ かつお節

BubuArare From Kyoto
SNSも更新中
  • facebook
  • instagram
  • youtube